与那国島yonagunijima


重山諸島にある、日本最西端の島、与那国島。
この夏(2006年)は秋から放映されるテレビドラマ『ドクターコトー診療所』の撮影のため、出演者や多くの関係者が滞在しています。
島の住人の方々にとって日常的に、島のあちこちで毎日撮影が行なわれています。

【島への交通】

日本トランスオーシャン航空(JTA)
1日2便(1往復) 
所要時間:約30分
金額:
大人片道10900円 往復割引9400円

琉球エアーコミューター(RAC)
週3便(3往復) 

フェリーよなぐに
週4便(2往復) 
所要時間:約4時間
金額:
大人片道3460円


※集落から集落まで距離があるり、タクシーもあまりないので、観光はレンタカーがお勧めです。




●伝統工芸館
与那国織の展示や作業風景が見学できる
ひとつの帯を完成させるまで、
染色も含め1ヶ月はかかるそう






●最西端の碑
日本で1日の最後に見える夕陽はここ


●立神岩(たちがみいわ)
自然の造形美、とても神々しい
この下には、有名な海底遺跡が広がる


●軍艦岩
軍艦に見える事からこの名前がついた
サンニヌ台のすぐ近くにある巨大な岩礁


『ドクターコトー診療所』


●『ドクターコトー診療所』
セットがそのままにのこっている


●診療所のそばにある漂流漁船


●与那国町漁協
泉谷しげるさんのシーン等
ドラマでも多く使われている漁協



●茉莉子の店
撮影で使用されている建物




●ティンダハナタ
女酋長の伝説がのこる


●祖納の集落
ティンダハナタから一望できる景色


●牧場
島のあちこちにある牧場、車の行く手を塞がれる
こともあるので気をつけてっ


●久部良の漁港

 


石垣everland topに戻る